むずむず脚外来

テレビで紹介,特殊外来,多摩地区,むずむず脚症候群外来 治療,レストレスレッグ 栗肉,足の不快感足,足を動かしていないと辛い,じっとしていると足がつらい,多摩地区,elected as a Japanese super doctor of restless legs syndrome 芦花公園,八幡山,上北沢,桜上水,下高井戸,明大前,神経痛,多摩地区,けいれん,名医特集,喘息,池袋,登戸,京王多摩川,聖蹟桜ヶ丘,八王子,立川,国分寺,国立,ぜんそく,喜多見,成城学園,祖師谷,多摩地区,糖尿病,生活習慣病,多摩地区,中野,町田,橋本,稲城市,清瀬市,足の不快感,,小金井,多摩市,千代田区,西東京市,日野市,練馬,文京区,狛江,調布,仙川,三鷹,世田谷,府中,柴崎,国領,布田,下肢静止不能,千歳烏山,内科,柴崎,神経内科,健康診断,小児科,多摩地区,病院,糖尿病,むずむず脚外来,狛江,調布,仙川,三鷹,世田谷,府中,柴崎,国領,布田,千歳烏山,パーキンソン,内科,東京,下肢静止不能,足の不快感,めまい,クリニック,つつじヶ丘,足のほてり,日テレ 名医,病院,しびれ,むずむず脚症候群外来,むずむず脚 治療,レストレスレッグス,物忘れ,内科,足の不快感,東京,痛風,東京,内科,むずむず病,三鷹,世田谷,仙川,千歳烏山,むずむず病,名医のいるクリニック2012〜むずむず脚症候群〜,レストレスレッグ,多摩地区,芦花公園,八幡山,上北沢,桜上水,下高井戸,明大前,専門医,むずむず病外来,けいれん,下北沢,喘息,登戸,京王多摩川,聖蹟桜ヶ丘,八王子,立川,国分寺,国立,ぜんそく,喜多見,成城学園,祖師谷,原宿,専門医,むずむず脚,多摩地区,むずむず脚,町田,橋本,稲城市,むずむず脚外来,小金井,多摩市,千代田区,西東京市,日野市,練馬,むずむず脚,狛江,調布,仙川,三鷹,世田谷,府中,柴崎,国領,布田,むずむず脚,千歳烏山,内科,柴崎,神経内科,病院,むずむず脚症候群外来では,専門外来,狛江,調布,仙川,三鷹,世田谷,府中,柴崎,国領,布田,千歳烏山,パーキンソン,内科,東京,頭痛,めまい,クリニック,つつじヶ丘,内科,東京,痛風,東京,内科,三鷹,世田谷,仙川,千歳烏山,

東京 むずむず脚症候群外来

当院のむずむず脚外来に関して
 なるべくスムーズに診察を受けて頂けるよう、診察をご希望の方はあらかじめお電話にてご予約をお願いしております。
TEL:042-443-1120  レストレスレッグス症候群外来


Goog Sleep Factory
どうしても眠れないのはむずむず脚症候群のせいかも?

 むずむず脚症候群(レストレスレッグス症候群)の原因、診断基準、
日常生活における症状改善のための裏ワザ、その他治療法など、
詳しく解説しています。。
第1回「主な原因や症状について」 第1回の内容はこちら
第2回「主な治療法と日常生活でできる改善法」 第2回の内容はこちら

レストレスレッグス症候群/むずむず脚症候群外来


日テレ ズームインSUPER
「むずむず脚症候群外来」
むずむず脚症候群外来





当院では専門医によるむずむず脚症候群(レストレスレッグス症候群)の専門外来を行っております

むずむず脚症候群(レストレスレッグス症候群)専門医
 正式病名は下肢静止不能症候群(レストレスレッグス症候群)といいます。
じっと座っているときや寝るときに、脚に不快感を感じる、脚を動かしたくてたまらなくなる、そのような症状は、むずむず脚症候群の可能性があります。
 症状の不快感は人により様々です。むずむずすると感じる人、しびれる、チクチクすると感じる人などです。日中よりも夕方や夜に起こることが多く、また脚を動かすと楽になることが多いという特徴があります。
 このように脚を動かさずにはいられないため、寝付きが悪かったり、眠りが浅かったり、夜中に目が覚めやすいなど睡眠障害を引き起こしやすい病気です。


むずむず脚症候群/むずむず病の治療
 当院ではむずむず脚症候群の患者さまを年間100例ほど診察させて頂く中で、その経験から千差万別な症状に応じた細かな治療によって、症状の完全寛解を目標に診療を行っております。
 薬物療法による治療においては、軽症の場合には非常に低用量の薬剤を単剤で行い、一方で重い症状がある方でも、2〜3の低用量薬剤を特殊に組み合わせることによって症状を抑え、熟眠できる時間を増やしたり、日中の生活の質を向上させることで病気を寛解させていくことが治療目的となります。


レストレスレッグス症候群診断
 以下の項目のうち1つでも当てはまる方はむずむず脚症候群(レストレスレッグス症候群)の可能性があります。

@脚や腕の不快な感覚がある
A脚を動かしたくなったり、動かすと楽になる
B入浴すると楽になる
C1週間のうち2〜3日の頻度で症状が出る
Dじっと座っていたり、安静時に脚の不快感がでる
E脚の不快感によって夜眠れないことがある